ベラジョンカジノの便利な入金方法エコペイズの魅力や利用方法を徹底解説!

verajohn-casino 【初心者】ベラジョンの始め方

日本で最も知名度が高いベラジョンカジノの便利な入金方法は、電子決済サービスが主流となっています。ベラジョンカジノでは様々な電子決済サービスをご利用できますが、中でも便利な入金方法が、エコペイズです。

カジノーマン
カジノーマン
エコペイズの入金方法や魅力的な特徴など、知ってほしい情報をわかりやすく解説していきます。

エコペイズとはどのような電子決済サービスなのか

エコペイズはどんな電子決済サービスなのか、特徴や魅力をご紹介いたします。

入出金を一本化できる

エコペイズは、利用者とベラジョンカジノなどのオンラインカジノの海外の送金先への資金移動を簡単に行うことができる、電子決済サービスです。エコペイズにより、円からドルに換える手前までを自動的に行います。エコペイズに利用者が入金しベラジョンカジノに入金となり、ベラジョンカジノから払い戻しをエコペイズに行い利用者に出金ができます。クレジットカード決済や銀行振込の場合、カジノサイトからの入金には対応しておりませんが、エコペイズなら入出金どちらも同じ口座から行うことが可能です。

安全性が高い電子決済サービス

エコペイズは海外の企業が運営している、イギリス発の電子決済サービスです。PSI-payというイギリスの企業が運営しており、英国金融庁より認可されているので統制下の元での運営となっています。政府に公認されている電子決済サービスなので、高い安全性により安心してご利用ができます。

全て日本語対応

エコペイズはイギリスの企業が運営している電子決済サービスなので、英語のみの対応なのか気になる方もいると思います。エコペイズは、サイトからサポートまでの全てを日本語対応としています。そのため、誰でも安心してご利用ができます。

エコペイズへ銀行振込で入金する方法

エコペイズに銀行振込入金する方法は、このような流れとなります。

  1. エコペイズにログイン
  2. 画面左側にあるメニューより「資金を入金」をクリック
  3. 資金を入金ページが表示され、「ローカル入金方法」をクリック(カードを使う場合は「ローカル入金方法」で直接ベラジョンカジノに送金したほうが早い)
  4. その下にある「WirePay」をクリック
  5. ローカル入金の入金画面が出てくるので、入金金額を入力してチェックを入れて「続行」をクリック
  6. 支払い詳細画面が表示され、「オーバーシーズ(カ)という名義に指定の日本円を振込します

これで、エコペイズへの資金移動が完了となります。銀行の振込手数料は、利用者の負担となります。エコペイズのアカウント反映までは1営業日かかると記載ありますが、ほとんどのばし2時間程度で着金となっているケースが大半です。

エコペイズからベラジョンカジノに入金する方法

エコペイズへ資金移動が完了したら、ベラジョンカジノへ資金移動を行います。エコペイズからベラジョンカジノに資金移動する方法は、このような流れとなります。

  1. ベラジョンカジノにログインし、入金画面に移動
  2. 入金資金をドルで入力後「続ける」をクリック
  3. 自動的に処理が進み、エコペイズの画面へ遷移となるのでユーザー名とパスワードを入力する
  4. 少し時間がかかった後「販売業者に送金」画面へと進みます

これで、ベラジョンカジノへ入金完了です。

エコペイズからベラジョンカジノなどのオンラインカジノへの送金と受け取りにかかる手数料は、無料です。ただし、エコペイズが外国の口座の場合、ベラジョンカジノへドル入金の際に為替手数料が2.99%かかります。

エコペイズのデメリット

エコペイズは便利な電子決済サービスですが、残念ながらデメリットもあります。デメリットも把握して、エコペイズのベラジョンカジノへの利用を検討しましょう。エコペイズのデメリットは、これらの3つが挙げられます。

ecoカードでエコペイズへ入金ができない

以前はecoカードを使ってエコペイズへ入金ができましたが、現在はできません。その代わり、2018年より国内銀行振込(ローカル入金)の利用ができるようになり、2020年にはクレジットカードへの入金が可能となる「エコバウチャー」が登場しました。ecoカードは使えませんが、スムーズに入金ができるように大幅に変わりまし。

上限引き上げの場合個人情報の提出が必要となる

出金などをする際、限度額が設定してあります。でも、ベラジョンカジノを楽しんでいると、限度額をもう少し引き上げたいと思う方もいると思います。設定した上限額を引き上げることは可能ですが、本人確認書類などの提出が必要です。顔写真付きの本人確認書類などの提出を求められますが、提出だけで上限額引き上げが可能となります。

ATM出金ができなくなった

以前はecoカードを使うことができたので、ATM出金で勝利金を手にすることができました。しかし、2018年にecoカードが廃止されたことにより、ATM出金が不可となりました。ATM出金はできませんが銀行振込で出金が可能なので、あまり不便ではないといえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました